Llumino 1.0.2 に隠された真実

2013-04-16

バージョンアップの説明って、どれくらいの方が読んでくれるんでしょうね。

Lluminoがバージョンアップして、1.0.3になりました。 ひとつまえのバージョン、1.0.2 の説明を読んだ方は「よりフラットなデザインになりました」を見て、首を傾げたかもしれません。

「よりフラット」とは

これが今回のビフォー&アフターです。

before
after

わかりませんか? もう少し拡大してみましょう。

before
after

まだ厳しいでしょうか。 さらに拡大します。

before
after

もうお分かりですね。

そうです、Lluminoはまだ、真のフラットデザインではなかったのです。 (ΩΩΩ<な、なんだってー!?)

おまけ: 技術解説

この影は、標準でついているものです。

Lluminoでは、標準UIのカスタマイズにUIAppearanceを利用しています。 UIBarButtonItemのappearanceを取得して、文字の影を透明にしてあげれば解決です。

NSDictionary *attrs = @{
    UITextAttributeTextShadowColor: [UIColor clearColor]};

// Normal
[[UIBarButtonItem appearance]
    setTitleTextAttributes:attrs
                  forState:UIControlStateNormal];

// Highlighted
[[UIBarButtonItem appearance]
    setTitleTextAttributes:attrs
                  forState:UIControlStateHighlighted];

書いている人:cocopon

Developer / Designer. Web / iOSなどのフロントエンドを主軸に、UIデザインから開発全般まで手がける。

趣味が高じて、ドット絵やジェネラティブアートが仕事になりつつある。