ここぽんのーと

コードとデザインの境界に生きるエンジニアの、雑多な記録帳。

シンプルに美しく、時を計る。BigStopWatch

2012/11/22, cocopon

時間を計るために、必要な要素は何だろう。

  • 計りはじめを伝えるもの。
  • 経過時間を伝えるもの。
  • 計ることを止めるもの。

実は、ボタンなんかいらなかったりする。

余計なものを一切除いて、ただシンプルに、計ることに特化した「BigStopWatch」。
自分は、このアプリが大好きだ。

BigStopWatch 2.4.2(無料)App
カテゴリ: ユーティリティ
販売元: Yuki Yasoshima – Yuki Yasoshima(サイズ: 0.2 MB)
全てのバージョンの評価: (1,184件の評価)

標準アプリにあるような、「開始」ボタンはどこにもない。
どこを触ってもスタートする。

勉強会で発表するとき。
料理の出来上がりを待つとき。
時間を計るときには、いつもこのアプリがそばにいる。

クールなUIを引き立てる「Trebuchet MS」

デザインのよさを一層引き立てるのは、黒い背景にふわっと浮かんだ、どこか親しみのある数字。

iPhoneに標準で入っているこのフォントの名前は、Trebuchet MS
「Trebuchet」は「投石機」という意味。
フォントの名前なのに、なぜ投石機なんだろう?

その答えは、英語版のWikipediaにあった。

フォント名に「MS」と付いているとおり、もとはMicrosoftのためにつくられたもの。
作者のConnare氏がそのMicrosoft社内で聞いた、あるクイズがきっかけになっている。

Can you make a trebuchet that could launch a person from main campus to the new consumer campus about a mile away? Mathematically, is it possible and how?

「メインのキャンパスから1マイル、Consumerキャンパスまで人を飛ばして運ぶ投石機(Trebuchet)はつくれるか?」

(ここで「キャンパス」と言っているのは、おそらくMicrosoft本社の建物のこと。それぞれの個性的な建物は、まさに「大学」のよう。)

Connare氏はこれを聞いて、「インターネットにのせて世界中に飛ばすことのできる、ステキな名前」と考え、Trebuchetという名にしたそうだ。

…話をもとに戻そう。

HD版はiPhone5やiPadでも快適

BigStopWatchには、機能が強化された上位版がある。

BigStopWatch HD 1.1.2(¥170)App
カテゴリ: ユーティリティ
販売元: Yuki Yasoshima – Yuki Yasoshima(サイズ: 0.3 MB)
全てのバージョンの評価: (2件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

こちらは、iPhone5やiPadの画面サイズにも対応している。

シンプルなBigStopWatchが大好きだけど、多機能がクールに配置されたこちらもいい感じ。

特に、ラップ機能の反応の気持ちよさは、他のアプリでは体験できない。
ぜひダウンロードして、自身の目と手で確かめてみてほしい。