ここぽんのーと

コードとデザインの境界に生きるエンジニアの、雑多な記録帳。

「Generative Design」日本語版が発売されました

2016/02/25, cocopon

監修を担当しました「Generative Design」の日本語版、一部の書店では先行販売されていましたが、ついに発売日となりました。おすすめポイントを交えつつ紹介させてください。

 

一冊備えておくと安心なSwiftの教科書「Swift 2標準ガイドブック」がSwift 2.1に対応

2015/11/30, cocopon

Appleの生み出した新しいプログラミング言語「Swift」。歴史あるObjective-Cと比べて冗長な記述が少なく、流行りのスタイルがふんだんに取り込まれていて、書くのがとても楽しい言語です。 進化を続けるSwift […]

 

Unity初心者は3時間でどこまでGUIを作れるのか? — Unity UIデザインの教科書

2015/09/24, cocopon

こんにちは。そろそろUnityを習得すべきという空気をひしひしと感じているcocoponです。今回は「Unity UIデザインの教科書」をお供に、Unity習得に挑戦してみることにしました。Unity初心者は、短時間でど […]

 

MacBook Airに、ずっと憧れていた封筒型フェルトケースを

2014/12/16, cocopon

MacBook Airを買い替えたこの機会に、ずっと憧れていた封筒型のケースを買ってみました。

 

【開封の儀】アプリ開発のために、遂にあの憧れのスーパーマシンを…!

2014/01/13, cocopon

よいものをつくるためには、よい道具が必要ですよね。よいアプリをつくるためには、よいMacが必要です。そうです、ぼくは遂に憧れのスーパーマシンを購入してしまいました。この感動を現地からお伝えします。

 

ずっと待ってた!フォントの世界を旅するゲーム「Type:Rider」がリリース

2013/10/14, cocopon

だいぶ前にトレーラーを見て、一目惚れしたゲーム「Type:Rider」が、遂にリリースされましたよ。 他のことをすべて放り出す勢いでレビューします。

 

アプリを長ーく育てるためのTips集。「ヒットするiPhoneアプリの作り方・売り方・育て方」

2013/09/21, cocopon

タイトルから「稼げる」系の雰囲気を感じて少し警戒してしまいましたが、まったく違いました。ゴメンナサイ。 趣味でiOSアプリ開発をしている視点から、この本を読んでみました。

 

Lluminoができるまで(8) – フォント選びの深ーい世界

2013/07/16, cocopon

ずいぶん間が空いてしまいました。前回は、苦しみながらもLluminoのアイコンを完成させたお話でした。 今回は、Lluminoで使っているフォントについてお話します。

 

Lluminoができるまで(7) – 最後の難関、アプリアイコンのデザイン

2013/06/05, cocopon

前回は、履歴表示のUIがジッパーになるまでをお話しました。 今回は、アプリのアイコンが完成するまでのお話です。