ここぽんのーと

コードとデザインの境界に生きるエンジニアの、雑多な記録帳。

[エディター] あえてコメントを目立たせる、というアイディア

2017/02/14, cocopon

こんにちは、エディタの配色大好きcocoponです。自作のエディターの配色「iceberg」(Vimのカラースキーム)に、とても興味深いプルリクエストをいただいたのでご紹介します。

 

ひとりのエンジニアがフォント沼にハマるまで #CollaboTips

2016/08/04, cocopon

LT(ライトニングトーク)ではありますが、久しぶりに発表してきました。「ひとりのエンジニアがフォント沼にハマるまで」というお題です。 Collabo Tips(コラボチップス) Collabo Tips(コラボチップス) […]

 

自作Vimカラースキーム「Iceberg」の配色戦略

2016/02/26, cocopon

itchynyさんのブログ記事を読んで、人のカラースキームの配色戦略を見るのはとても楽しい!と思ったので、自分も書いてみることにしました。

 

「Generative Design」日本語版が発売されました

2016/02/25, cocopon

監修を担当しました「Generative Design」の日本語版、一部の書店では先行販売されていましたが、ついに発売日となりました。おすすめポイントを交えつつ紹介させてください。

 

「前年のデザインはクソだった」と思い続けながら生きること

2016/01/03, cocopon

年の変わり目だからか、ポエムが書きたくなってしまった。

 

Atomでも氷点下コーディング!カラーテーマ「Iceberg」を移植しました

2015/11/18, cocopon

こんばんは。テキストエディタが大好物で色々試してみるけど、最後はやっぱりVimに戻ってきちゃうcocoponです。今回は、ナウいテキストエディタ「Atom」向けに、Vimで愛用している自作のカラーテーマ「Iceberg」 […]

 

集えドット絵好き!原宿で開催された「Pixel Art Park」に行ってきました #PixelArtPark

2015/03/05, cocopon

先日、ドット絵好きクリエイターが集結するイベント「Pixel Art Park」に行ってきました。

 

インタラクティブコーディング勉強会 第7, 8回「マウス」カーソルをぶん回して発電する

2014/12/29, cocopon

10月からはじまったインタラクティブコーディング勉強会も、年内はこれでおしまい。今回のお題は「マウス」。

 

インタラクティブコーディング勉強会 第5, 6回「色」とりどりの四角を詰める

2014/12/07, cocopon

12月。既に年末感も出てきて、10月から始まったインタラクティブコーディング勉強会はもう6回目。今回のテーマは「色」。

 

Easing.pde — Robert Penner氏のeasing関数をProcessingに移植しました

2014/12/03, cocopon

ビジュアルコーディングにおいて、気持ちよい動きを実現するために必須ともいえる「easing関数」。今回は、有名なRobert Penner氏のものをProcessingに移植して、勉強会のメンバーが使えるように仕上げてみ […]