ここぽんのーと

コードとデザインの境界に生きるエンジニアの、雑多な記録帳。

ひとりのエンジニアがフォント沼にハマるまで #CollaboTips

2016/08/04, cocopon
IMG_5117

LT(ライトニングトーク)ではありますが、久しぶりに発表してきました。「ひとりのエンジニアがフォント沼にハマるまで」というお題です。 Collabo Tips(コラボチップス) Collabo Tips(コラボチップス) […]

 

パラメーター調整・確認用のJSライブラリ「Tweakpane」を公開しました

2016/06/28, cocopon
68747470733a2f2f636f636f706f6e2e6769746875622e696f2f747765616b70616e652f6173736574732f696d6167652f6769746875622f73637265656e73686f742e706e67

先日、パラメータ調整・確認用のUIを簡単に作成できるJavaScriptライブラリ「Tweakpane」を公開しました。せっかくなので紹介させてください。 「パラメータ調整」? 「パラメータ調整」とざっくり書きましたが、 […]

 
 

自作Vimカラースキーム「Iceberg」の配色戦略

2016/02/26, cocopon
too_many_groups

itchynyさんのブログ記事を読んで、人のカラースキームの配色戦略を見るのはとても楽しい!と思ったので、自分も書いてみることにしました。

 

「Generative Design」日本語版が発売されました

2016/02/25, cocopon
12742287_1092313484165442_5454939240262510702_n

監修を担当しました「Generative Design」の日本語版、一部の書店では先行販売されていましたが、ついに発売日となりました。おすすめポイントを交えつつ紹介させてください。

 

インタラクティブコーディング勉強会(2016-01-19)「画像」

2016/01/21, cocopon
density_map

THE GUILDのオフィスにて、週1回のペースで定期的に開催しているインタラクティブコーディング勉強会。しばらく記録をサボってしまったので、もう少しちゃんと残していこうと思います。

 
 

「前年のデザインはクソだった」と思い続けながら生きること

2016/01/03, cocopon
2015-12-27 19.49.18

年の変わり目だからか、ポエムが書きたくなってしまった。

 

一冊備えておくと安心なSwiftの教科書「Swift 2標準ガイドブック」がSwift 2.1に対応

2015/11/30, cocopon
swift

Appleの生み出した新しいプログラミング言語「Swift」。歴史あるObjective-Cと比べて冗長な記述が少なく、流行りのスタイルがふんだんに取り込まれていて、書くのがとても楽しい言語です。 進化を続けるSwift […]

 

Atomでも氷点下コーディング!カラーテーマ「Iceberg」を移植しました

2015/11/18, cocopon

こんばんは。テキストエディタが大好物で色々試してみるけど、最後はやっぱりVimに戻ってきちゃうcocoponです。今回は、ナウいテキストエディタ「Atom」向けに、Vimで愛用している自作のカラーテーマ「Iceberg」 […]

 

Unity初心者は3時間でどこまでGUIを作れるのか? — Unity UIデザインの教科書

2015/09/24, cocopon
cube

こんにちは。そろそろUnityを習得すべきという空気をひしひしと感じているcocoponです。今回は「Unity UIデザインの教科書」をお供に、Unity習得に挑戦してみることにしました。Unity初心者は、短時間でど […]

 

インタラクティブコーディング勉強会 第9, 10回「フラクタル」でギザギザブロック

2015/05/18, cocopon
fractal_fin

THE GUILDのオフィスで定期開催しているインタラクティブコーディング勉強会、2015年の一発目のお題は「フラクタル」。(記事の公開がだいぶ遅れてしまった…) (勉強会のまとめページはこちら) 「フラクタル」とは? […]